AV システムメンテナンスとサポート


当社では、導入いただいた設備投資において長期的なサポートを実現するために、すべてのシステムにVegaメンテナンス&サポートプログラムを適用し、お客様の細かなニーズに対応するとともに、投資対効果の向上に努めます。

AV/VCシステムのトラブルは企業にとって悩みの種です。しかし、他のあらゆる電化製品と同様に、システムそのものの不具合や外的要因による障害など、ビデオおよびオーディオビジュアルシステムが正常に作動しなくなる可能性があることは、常に念頭に置いておく必要があります。問題を迅速に解決するには、確かな経験と技術を持ったエンジニアが必要です。自身で問題の所在を突き止め解決しようとすることは、多くの場合、状況を悪化させることに繋がります。

Vegaのメンテナンス&サポートプログラムには以下のサービスが含まれます:
  • インターナショナルヘルプデスク (確かな知識を持ったスタッフが最後まで責任を持って対応)
  • 電話やメール、リモートアクセスツールセットでの遠隔対応
  • 現場への迅速なエンジニアの派遣
  • サポートチケット管理と幅広いニーズに対応する手厚いサービス
  • 返品保証と販売店保証の徹底
  • 徹底したサービス品質保証 (電話等の遠隔対応から現場へのエンジニア派遣まで、問題が解決するまで責任を持って対応)

システムメンテナンス
当社の誇るエンジニアチームがシステムを24時間体制でモニターし、安定したサービスを提供します。

Vegaのサポートセンターでは、クライアントごとに専任の担当者が付くことで、AV機器およびビデオ会議システムの修理やメンテナンスの依頼に迅速に対応します。サポートセンターは、祝祭日を除く月曜から金曜の週5日、午前9時から午後6時まで営業しており、お問い合わせから4時間以内の対応を保証します。

サポートセンターは電話またはメールでのお問い合わせに対応しています。「問題識別システム」により問い合わせ内容が識別され、現場へのエンジニア派遣が必要かどうかを判断します。担当エンジニアが調整できない場合は、同等の経験を持つエンジニアが代わりに派遣されます。識別システムによって問い合わせ内容は記録され、チケットシステムに登録されます。

メンテナンスとサポート体制は標準化され、アジア太平洋地域のすべてのお客様が一貫して迅速で効率的かつ確かなサポートを受けることができるようになっています。全ての問い合わせ、および不具合の報告は記録され、サービス水準規定に沿って処理されます。解決された症例はデータベースに組み込まれ、将来同様の不具合が発生した際の対応に活かされることになります。契約期間中はオンサイトメンテナンス、および電話等の遠隔サポートを何度でも受けることが可能です。

さらに、緊急サポートシステムでは出動可能なエンジニアを常時スタンバイさせているだけでなく、急なトラブルに迅速に対応できるよう、日本、シンガポール、そして香港国内に製品のスペアをストックしています。エンジニアの派遣を要するトラブルについては、サービスデスクが問題点を正確に把握した上で、システム内の不具合をきたしている可能性の高い箇所を特定します。その情報はチーム内で共有され、派遣されるエンジニアが問題の解決に必要な機器や道具を持参します。サービスデスクは問題の解決に至るまでの経緯が随時記録され、不具合がエンドユーザーに影響を及ぼした場合には、その詳細なレポートが提供されます。

定期的なレビュー
当社のコンサルタントが、定期的にシステムパフォーマンスと企業のニーズについてのレビューを行い、サービスの向上に努めます。

 

お問い合わせ

For more information

お電話はこちら: +81(0)3 4578-3400

メールでのお問い合わせは Contact Form をご利用ください。